スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予測不能。

先日、部活の後輩が舞台の脚本を書いたというのでその舞台を観に行きました。
その時に僕も最近小説を書いてる(小説でご飯を食べている)という話をしたのですが、後輩はもの凄く意外そうな顔をしていました。
そういう僕も、後輩が脚本を書くようになるとは夢にも思っていませんでしたけど。
何しろ僕ら、柔道部だったので。
文章の香りとか一切しない体育会系だったもので。


……人生って予測不能ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

蝉川タカマル

Author:蝉川タカマル
東京都出身。『青春ラリアット!!』で電撃文庫よりデビュー。
大学中退→フリーター→ニート→ライトノベル作家というスーパーエリート。ロクなもんじゃねぇ。

twitterもやってます。
アカウントはsemitakamaruです。

最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。